バラ栽培は無農薬で♪♪

新サイトにお引っ越し中です。
新しい記事は、こちらで更新しています。

http://buhi.lc/

お手数をおかけしますが、よろしくお願い致しますm(_"_)m



★2010年冬から100%無農薬栽培に挑戦中!!★
ベランダ栽培・無農薬100%でここまで咲かせる事ができます♪

丹精こめて育てたバラ達の花びらで、ジャムやハーブティを作ったり
バラのお風呂を楽しんだりしたくないですか?
その前に、咲いているときに「チュ!」したくないですか? 
お薬を使っているとそんな楽しみから遠ざかってしまいますね。

せっかくのバラ栽培、
どうぞ無農薬で最後の花びらの1枚まで楽しんでください。




管理人が無農薬に挑戦した理由は、農薬は環境と健康に悪いからイヤ!
というのが最大の理由です。

そして、バラたちの最後の花びら1枚までが愛おしいので最後まで
楽しみたいからです。

無農薬なんて無理だ!と、ずっと思い込んでました。
無農薬が理想だけど症状がひどい時は薬にも頼ろうというスタンスで
やってきました。
でも、やはりマションという集合住宅で農薬撒布はよくない!
家族や自分の健康にもよくない!と、躊躇どころか罪悪感さえ感じてました。

撒布予定日の前日は隣近所に農薬撒布の連絡とお詫びに挨拶回りしなきゃ
いけないし、それ以前の問題として健康面が心配です。

我が家の姉ワンが難治性のアトピーという事もあり、できたら農薬は
使いたくない!・・・という訳で、2010年1月から無農薬100%に挑戦して
来たわけです!

2010年1月から2012年5月まで試した結論は、挑戦する前の
「基本は無農薬だけど、どうしようもない時は薬に頼る」
時よりも、うどん粉病も黒点病(黒星病)もハダニにもはるかに
いい結果が出ました。


特に、2011年の秋はうどん粉病の発生がゼロ!という輝かしい成果ヾ(^v^)k

薬を使うより、多少手間は余分にかかるかもしれませんが、
薬を使うストレスからも開放され得るものがとても大きいです♪( ´▽`)

それに、使っている精油が薔薇たちも気にいっているのか、葉も花も
大きくて、とてもとても元気です。

お薬を使っていた時は、決して楽しめなかったバラジャムやハーブティ、
それにバラ風呂・・・これを今は存分に楽しんでます♪

咲いているときに、花弁に顔を近づけて香りを楽しむのに
躊躇することもありません。

我が家のワンコたちはとてもイタズラ好きなので、バラの花を
よく食べますが全く心配せずにすみます!


そして、約2年間の結果が出たので自信をもって
バラも無農薬100%で栽培可能!!
声を大にして言う事ができます。

↓詳細はこのページに載せてますのでどうぞご参考に!!ヽ(´▽`)/
【うどん粉病に朗報!!完全無農薬でここまで抑えられます♪】









バラの魅力にすっかり引き込まれ、バラを愛し日々の農作業を
楽しんで(苦しむ時も有り(>_<))いる管理人。

特に、オールドローズやイングリッシュローズが好きで
楽しみながら(時には面倒くさくてイヤになる…笑)育ててます。

ベランダという過酷な環境ですが、
過酷な環境+無農薬という無謀な挑戦を
継続中(^^♪


ほら虫が・・・涙
あ・・・病気だ・・・涙
わわわ・・・うどん粉が…泣
キャ・・・ハダニがいっぱい…号泣
など、日々大騒ぎしながらバラさんと付き合ってます…笑




何年たっても、悩みながら時には失敗もし試行錯誤の日々ですが、
咲いた姿を見ると全てを忘れて感動と感謝だけ!!

ベランダという最悪の環境にもめげず一生懸命咲いてくれる
バラさんたちにただただ心から感謝です!!





★「土」や肥料などには、こだわってます。バラたちの住処ですものね!


このサイトでは、バラさん達の、その魅力の一つ一つや育て方、病気対策、剪定など
日々の作業を中心に、あなたと共に騒いで・・・あ、いや、シェアして
いきたいと思ってます〜(^_^)v






ご意見や質問などがありましたら、どんなことでも
ご遠慮なくメールをくださいね!
管理人のメールです^^


どうぞ、よろしくお願い致します〜m(__)m









******************************


カテゴリー

バラ栽培:7つのポイント!!
バラ栽培の基本的なポイントです。
日々の作業【9月】
9月栽培の注意点ほか。 9月は夏剪定の後なので、お花がなくて寂しい時期。 台風などにも注意!
ER:ジュードジオブスキュア
イングリッシュローズ
ER:ローズマリー
イングリッシュローズ
ER:ル・ドゥテ
イングリッシュローズ
ER:ラジオタイムス
イングリッシュローズ
ER:エヴリン
イングリッシュローズ
ER:シャリファアスマ
イングリッシュローズ
ER:クリストファ・マーロー
イングリッシュローズ
ER:コテージローズ
イングリッシュローズ
ER:スキャボローフェア
イングリッシュローズ
樹形
バラの樹形です。
ティ系:デュシェス・ドゥ・ブラバン
デュシェス・ドゥ・ブラバンはティ系。 薄い花びらで繊細な優しさ♪
ER:アルンウィック・キャッスル
イングリッシュローズのアルン・ウィック・キャッスル。 次から次に本当によく咲きます。病気に強い強健種です。
マダム・フィガロ
うっすらピンクの大きくてステキなバラさん。
ナエマ
ナエマは、フレンチローズ。 デルバール社のそれははそれは可愛いステキな薔薇です。
グルスアンアーヘン【F】
淡いクリーム色にピンクがうっすら入るチャーミングのバラ。気温が低い時にはアプリコットやピンクが強く出たりします。
【日々の作業】
バラをきれいに咲かせるには、水やりや肥料管理、病気や虫の防除等、日々の作業がかかせません。 その時々の作業の記録です。
ナエマ【デルバール】
色よし、形よし、姿よし、香りよしで人気のバラ。
バラに囲まれて過ごしたい〜♪
バラの雑貨を集めてみました(^^♪
【今日のバラさん】
その日に咲いたバラさんの紹介や、作業内容など
【ギーサヴォワ】フレンチローズ
デルバールのギーサヴォワ。 色と香りの錬金術師の異名を持つ魅惑的なバラ
【ジャネット】イングリッシュローズ
咲き始めはハイブリットティのと〜っても華やかなイングリッシュローズ。
【ウィリアムモーリス】イングリッシュローズ
麗しきERのウィリアムモーリス。うつむき加減に咲くアプリコットの美しい花〜♪
うどん粉病
黒星病と並んで、最も知られているうどん粉病。 毎年手を焼く病気です・・・泣
【黒星病】(黒点病)
バラ好き泣かせの黒星病。 発生状態から予防法、治療法の情報です。
【ヘリテージ】イングリッシュローズ
ヘリテージは、ERの中でも最も美しいといわれる一つ!
【イレーヌワッツ(ピンクグルスアンアーヘン)】CH
可愛くて華やか! 丈夫なので育てやすいです。
うどん粉病
うどん粉病の原因た対策について
あいあいガーデニング
管理人がいつも行くバラ専門店(^^♪
今日のバラさん〜^^
シーズン中、毎日咲いてくれるバラたちの紹介です〜(゚∀゚)
【うどん粉病】:無農薬の決定打
ベランダ栽培でうどん粉病には本当に苦労してきたが、今年はこれで例年の40%位におさえることができた!!
【8月の日々の作業】
秋の開花と来年、元気に咲かせるための施肥と病気対策の防除など
肥料について
バラを健康に育てるための肥料の施し方
【剪定】
選定について
バラにつく害虫と退治法など
大事な新芽やつぼみを虫から守るために!
初心者に向く最初のバラ
バラを栽培してみたいけど、何がいい・・?とよく聞かれます。最初の第一歩はなんはともあれとにかく強健種! という事で強健種をまとめました。
バラに関する本(品種:栽培など)
バラの品種、栽培法の本など
バラとは関係ないですが…(^^;;;
バラ栽培とは関係ないですが、好評レシピやフレブルの姫たちの事など〜(^-^)/
災害
災害時に関する情報
【光を纏った薔薇たち】
冬の剪定から春の一番花の時期を除いてほぼ年間通して、光をいっぱいあびて咲き続けている薔薇たちの様子です♪
【12月の作業】
休眠期に入っている12月の作業は、結構あります。 計画的に行うようにするといいですね。
秋バラ
秋バラをキレイに咲かそう!ヾ(^v^)k
クラシック音楽
バラとは関係あ7りませんが、大好きなクラシック音楽あれこれですヾ(^v^)k
【桜】
桜特集
バラの病気
バラがかかる病気あれこれ